ブリティッシュ・エアウェイズ

ブリティッシュエアウェイズのAviosで予約したJAL国内線特典航空券をキャンセルする方法

2017年11月13日

ブリティッシュエアウェイズのAviosを利用してJALの国内線特典航空券を発券する方法が超絶便利だということは皆さんご存じだと思います。
[clink url="https://earn-miles.com/britishairways_jal/"]

私も数回利用しましたが、あまりの便利さに最近はJALマイルではなくてブリティッシュエアウェイズのAviosを貯める方法を実践しています。

欠点と言えばBAのWebサイトは少しわかりづらく、予約のキャンセルも少し迷ってしまうことがありました。
少し前に行った特典航空券予約をキャンセルする方法を備忘録として記事にしておきたいと思います。

  Webサイトからのキャンセル方法

まずはブリティッシュエアウェイズのWebサイトへアクセスし,
「マネージ・マイ・ブッキング」のタブをクリックします。

BAキャンセル手順1

My Executive Clubの画面にある利用予定のフライトにフライトが表示されている場合はそこからでも大丈夫です。

BAキャンセル手順2

「マネージ・マイ・ブッキング」の下部にある「この予約のキャンセルオプション」をクリックします。

BAキャンセル手順3

するとキャンセル請求画面が出てきます。

BAキャンセル手順4

キャンセル内容、利用規約を確認してチェックを入れ、払い戻しのリクエストをクリックします。

BAキャンセル手順5

無事キャンセルリクエストが請求されています。

BAキャンセル手順6

 24時間前までキャンセル料無料

特典航空券をキャンセルする際に気になるのはキャンセル料ですね。
BAのWebサイトではフライト出発時刻の24時間前まではキャンセル可能で事務手数料がかかると書いてあります。

BAキャンセル条件

事務手数料の表はこのようになっています。

BAキャンセル料

キャンセル時の事務手数料は5,740円とかなりの額ですが、実際には空港利用税等の支払った額と比較して安い方が返金されないことになるそうです。

 JAL国内線特典航空券のキャンセルは電話でもOK!

BAの場合、Webでキャンセル申請を行ってからExecutive Clubの口座にAviosが戻るのに相当の時間がかかるようです。
私の場合は1週間以上経ってもAviosの戻りが確認ませんでした。次の特典航空券予約を行いたいときには不便ですね。
そこでカスタマーセンターに電話をしたところ即座に口座に反映してくれました。
またその際に「キャンセルの場合は24時間前までであれば、電話でも手数料はかからずにAviosもすぐにお戻しできます。」との説明をいただきました。
「事務手数料の表にある2,000円はかかりませんか?」との質問には「空港利用税等のお支払い分は戻りませんが。」とのこと。
さらに「お客様のご予約の場合は空港利用税の必要な空港もありませんので、その場合も事務手数料はいただきません。」とのことでした。
実際には予約時に寄付をしていますが、それは戻らないようです。私の場合1円しか寄付をしていなかったので申し訳ないくらいです。
次回からはもう少し寄付をしたいと思いますwww

 オススメの方法は?

ブリティッシュエアウェイズのAviosを利用して予約したJALの国内線特典航空券をキャンセルする場合の私のおすすめする方法は、Webからのキャンセルです。
その理由はカスタマーセンターへの電話の繋がりにくさ受付時間が短いことにあります。
受付時間は月曜から金曜の9:00〜12:00、13:00〜17:00と平日忙しい方には使い勝手が悪いことこの上ありません。
さらにこの時間に電話をしても10分待たされて諦めたことが何度かあります。
Aviosをたくさん持っていて次の予約に支障がないような方はWebでのキャンセルをオススメします。

[clink url="https://earn-miles.com/britishairways_jal_seat_reservation/"]

[clink url="https://earn-miles.com/britishairways_avios_fukuoka/"]

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


マイレージランキング

-ブリティッシュ・エアウェイズ
-,

Copyright© Domesenlife , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.