ANA

ANA-AMCステイタスのすべて~プラチナサービス

ANAの上級会員プログラム「ANAマイレージクラブ」(AMC)の「プレミアムメンバーサービス」をステイタス別に特徴や特典を解説します。2回目の今回はプラチナステイタスです。

  AMCプラチナメンバーサービスとは

「プレミアムメンバーサービス」は毎年1月~12月に獲得したプレミアムポイント*の数に応じて翌年度のステイタスが決定し、4月から1年間にわたってサービスを享受することができます。ステイタスはブロンズ、プラチナ、ダイヤモンドと3段階に分かれておりダイヤモンドが最上級ステイタスとなります。

プラチナステイタスを取得するとAMCプレミアムメンバーサービスの中身が大きく変わります。またSFC(スーパーフライヤーズカード)への入会資格も取得することになりますので、ANAの上級会員を目指す人が最低でも到達目標にするステイタスになります。

※プレミアムポイントとは航空機への搭乗や買い物等で貯めるマイルとは異なり、プレミアムメンバーの認定を目的として登録されるポイントです。プレミアムポイントを獲得する手段としては飛行機に搭乗するしかなく、マイルとは異なり特典航空券等への交換もできません。

 

SFC修行
【SFC修行2017】PP(プレミアムポイント)単価について考えてみた

  そもそもSFC修行とは そもそもSFC修行とはどういうものでしょうか。ANAにもJALにもラウンジの利用や各種優先サ ...

続きを見る

  プラチナステイタス到達条件

AMCプラチナの到達条件は、毎年の1月~12月の12か月間(暦年)で50,000PP(「プレミアムポイント」以下PP)(うちANAグループ運航便で25,000PP)の獲得となります。

このプラチナメンバーになるとスターアライアンス・ゴールドのステイタスも同時に獲得できることになりますので、スターアライアンス加盟航空会社のラウンジが利用できるようになったりとブロンズとは比較にならないサービスを受けることが出来ます。

50,000PPに到達するには羽田~沖縄(那覇)をプレミアムクラスで約8往復が必要になってきます。出張族でなければ普通あり得ない回数ですね。「修行」として搭乗する場合は金額的にもかなりの負担がかかることになりますね。それでも修行する人が出てくるほど魅力的なステイタスです。

  予約に関する特典

 プレミアムメンバー専用サービスデスクの利用

航空券の予約・購入から特典航空券の予約、マイルやプレミアムメンバーサービスに関する質問など幅広い受付内容となっています。デスク利用時に電話がなかなかつながらないと困りますが、専用デスクだけにつながりやすいようです。上級会員のメリットを感じることができる典型的なケースだと思います。

 国内線座席の優先指定

予約開始日から搭乗当日までANAグループ運航便の国内線予約時に普通席において希望座席を優先指定できます。同行者の座席も優先指定可能です。下の図はステイタス別の指定可能座席の範囲です。やはりダイヤモンドメンバーは手厚いですね。しかし、プラチナでも十分実用的だと思います。

プレミアムクラスは座席指定優先サービスの対象外ですのでご注意ください。check!

 予約時の優先空席待ち

搭乗希望の便が満席の場合、空席待ち予約が一般会員より優先されます。同一予約の同行者の空席待ちも優先されます。JALのFLY-ONステイタスでは同行者の記載はありませんので、うれしいサービスですね。

 利用可能な便空席待ち受付先
国内線ANAグループ運航便
コードシェア便にANA便名で搭乗の場合
ANAウェブサイト会員専用ページ
「プラチナサービス」デスク
国際線ANAグループ運航便「プラチナサービス」デスク
利用できる予約クラス・運賃あり
スターアライアンス加盟航空会社運航便各社予約窓口
(本人のみ利用可)

 国内線予約の先行受付

国内線の予約開始日は通常搭乗日の2ヶ月前になりますが、プレミアムメンバー専用デスクにてさらに2週間早く予約希望を受け付けてもらえます。予約の確定は搭乗日の2ヶ月前になります。このサービスは同行者も利用できますので、繁忙期の予約には大変有利ですね。「旅割」「特割」は対象とならないようですので気をつけてくださいね。

また受付開始日時は往路、復路それぞれ通常の予約開始日(搭乗日の2ヶ月前)より2週間前の6:30からになります。復路の搭乗日が違う場合は予約可能日が違ってきますので注意が必要です。check!

 国際線特典航空券の優先予約

プラチナメンバー本人が自身のマイルで搭乗する場合に、ANAグループ運航便の国際線特典航空券の予約及び空席待ちを優先してもらえます。またANAグループ運航便の国際線アップグレード特典の予約及び空席待ちを優先してもらえます。これらのサービスはメンバーのマイルを利用する同一予約の同行者も利用可能となっています。

先行予約サービスではありませんので注意が必要です。check!

  マイルに関する特典

 フライトボーナスマイル

ANAグループ運航便およびユナイテッド航空運航便*を利用する際、マイル積算の対象となる運賃種別・予約クラスで搭乗した場合、フライトボーナスマイルが積算されます。積算率はステイタスとその継続年数、各種ANAゴールドカード・ANAカードプレミアム、スーパーフライヤーズカードゴールドカード・カードプレミアムの保有の有無で変わってきます。
※ユナイテッド航空便以外の他社運航によるANAコードシェア便は積算対象外。ただし、国内線はANA便名で予約・搭乗した場合は対象となります。check!

ANAゴールドカード
ANAカードプレミアム
スーパーフライヤーズカードのゴールドカード・カードプレミアム

ステイタス1年目
ステイタス
継続2年以上
該当カードを保有95%105%
該当カード保有なし90%100%

フライトボーナスマイルの計算方法

 

 ANAゴールドカード・ANAカードプレミアム特別ボーナスマイル

プレミアムメンバーの期間中、ANAゴールドカード・ANAカードプレミアムを継続更新すると年会費支払い月の翌月に2,000マイルの特別ボーナスマイルが加算されます。もちろん通常の継続ボーナスマイル(ANAゴールドカードは2,000マイル、ANAカードプレミアムは10,000マイル)とは別の積算になります。

 

 マイルをANA SKYコインに交換する際に特別倍率が適用

プレミアムメンバーが10,000マイルをANA SKYコインに交換する際、交換率が最大1.7倍になります。下の表をご覧になればわかりますが、マイルをSKYコインに交換する場合は一度の交換が50,000マイル以上になるように注意しましょう。10,000マイル以下の交換時倍率は1.0倍なのに対して交換率が1.7倍になります。check!

 

  獲得PPに応じたアップグレードポイント

 アップグレードポイントとは

翌年度のプレミアムメンバーに対して、獲得したプレミアムポイントに応じてアップグレードポイントが付与されます。有効期限がありステイタス期間の各年度内(4月1日~翌年3月31日)の利用分までとなります。翌年度にポイントを持ち越すことは出来ません。獲得できるアップグレードポイントは次の表のとおりです。40,000PPを獲得した時点で20アップグレードポイントが付与されます。修行にも使えそうですね。

 アップグレードポイントで利用できるサービスは

  1. 座席クラスのアップグレード
  2. ラウンジの利用
  3. ANA SKYコインへの交換

 

獲得したアップグレードポイントは上記のサービスに利用することができます。詳細は公式ページを確認してください。

  空港利用時の特典

 優先チェックインカウンターの利用

国内線、国際線でステイタスに合わせたプレミアムメンバー優先のチェックインカウンターが利用できます。利用できる空港は下表のとおりです。

国内線
ANAグループ運航便に搭乗、コードシェア便にANA便名で搭乗(AIR DO、IBEXエアラインズ、オリエンタルエアブリッジ、ソラシド・エア、スターフライヤー)ANA PREMIUM CHECK-IN羽田空港(本人のみ)
優先チェックインカウンター成田空港、伊丹空港、関西空港、神戸空港、新千歳空港、名古屋(中部)空港、福岡空港、那覇空港、小松空港、広島空港、宮崎空港、鹿児島空港(本人のみ)
国際線
ANAグループ運航便に搭乗ビジネスクラスチェックインカウンター
「スターアライアンス・ゴールド」のサインが表示されている優先チェックインカウンター
スターアライアンス加盟航空会社運航便に搭乗「スターアライアンス・ゴールド」のサインが表示されている優先チェックインカウンター
スターアライアンスに加盟していない提携航空会社が運航するコードシェア便に搭乗各航空会社のビジネスクラスチャックインカウンター
スターアライアンスに加盟していない提携航空会社が運航する便に搭乗公式ページで確認してください

 ラウンジの利用

プラチナステイタスになるとラウンジサービスが充実します。ANAグループ運航便およびスターアライアンス加盟航空会社運航便で出発の際に各空港内の指定のラウンジが利用できます。プラチナステイタスで利用できるラウンジについては下表のとおりです。

 

スターアライアンスに加盟していない提携航空会社運航便を利用する際のラウンジ利用については公式ページをご覧ください。

 手荷物の優先受取り

ANAグループ運航便、スターアライアンス加盟航空会社に搭乗する場合、手荷物に優先タグが付けられ、到着時に優先的に受け取ることが出来ます。

 

スターアライアンスに加盟していない提携航空会社運航便を利用する際のサービスについては公式ページをご覧ください。

 手荷物許容量の優待

ANAグループ運航便、スターアライアンス加盟航空会社を利用する際に、無料で預けることができる手荷物の個数や重さ制限に優待があります。

スターアライアンスに加盟していない提携航空会社運航便を利用する際のサービスについては公式ページをご覧ください。

 

 専用保安検査場の利用

ANAグループ運航便を利用する際、専用保安検査場を利用できます。混雑時の保安検査場に並ぶのは嫌ですよね。さっさと保安検査を終えてラウンジでゆっくりしたいものです。利用できる空港は下表の空港です。

国内線
ANAグループ運航便に搭乗
コードシェア便にANA便名で搭乗
(AIR DO、IBEXエアラインズ、オリエンタルエアブリッジ、ソラシド・エア、スターフライヤー)
ANA PREMIUM CHECK-IN羽田空港(本人のみ)
専用保安検査場新千歳空港、伊丹空港、福岡空港(本人のみ)
国際線
ANAグループ運航便に搭乗STAR ALLIANCE GOLD TRACKの利用可成田空港(本人のみ)
優先保安検査場(プライオリティレーン)の利用可成田空港(同行者1名可)
羽田空港(同行者1名可)

 優先搭乗

ANAグループ便およびスターアライアンス加盟航空会社便を利用する際、国内線および国際線線路線において、搭乗クラスにかかわらず、プレミアムメンバーは優先して機内に案内される優先搭乗を利用することができます。機内持ち込み荷物がある際には早めに搭乗して収納棚を利用できるので便利なサービスですね。

ただし、順番があり国内線では事前改札搭乗(小さい子供連れや車椅子利用等係員のサポートが必要な場合)、ダイヤモンドメンバー、プラチナメンバーの順番となります。ブロンズには国内線優先搭乗はありませんので上級会員のメリットを実感できますね。このサービスはコードシェア便にANA便名で搭乗する場合も適用されます。

また、国際線では事前改札搭乗(小さい子供連れや車椅子利用等係員のサポートが必要な場合)、ダイヤモンドメンバー及びファーストクラス利用者の次にプラチナメンバーという順番になります。このサービスはスターアライアンスに加盟していない提携航空会社が運航するコードシェア便に搭乗する場合も適用されます。

スターアライアンスに加盟していない提携航空会社運航便に搭乗するときの空港サービスはANAの公式ページをご覧ください。

 空港での優先空席待ち

出発当日、希望の便や希望クラスが満席の場合、優先して空席待ちを受け付けてもらえます。もちろん、上位ステイタスであるダイヤモンド会員の方が優先となります。ANAの空席待ち種別は次のようになっています。

 マイカーバレーの優待サービス

成田空港を車で利用する際、提携駐車場サービス(セントラルパーキング成田)を優待料金で利用できます。駐車場から成田空港第1ターミナル南ウイング出発ロビー前まで送迎サービスもあります。成田空港発着のANAグループ運航便をANA便名にて往復で予約の場合に利用できます。他社が運航するコードシェア便やANAグループ運航便を他社便名で予約した場合は利用できません。

 羽田空港駐車場の優先予約

羽田空港第3駐車場を優先予約することができます。予約料金が1,000円かかります。

 香港国際空港での優先レーン利用

香港国際空港の出入国手続きにおいて優先レーン(フリークエントビジターeチャンネル)が利用できます。ただし、同行者は利用できませんので注意が必要です。他条件や利用方法等の詳細は公式ページを確認してください。

  搭乗時の特典

 プレミアムエコノミーへの変更

搭乗手続きの際に空席がある場合は、対象運賃以外で搭乗する場合でも追加料金なくANA国際線「プレミアムエコノミー」の利用ができます。

  その他のサービス

 プレミアムメンバー限定ANAセレクション

プレミアムメンバーを対象にマイルを使った温泉宿泊体験やスペシャルエステ、「こだわりの商品」への交換などが利用できます。

 ATMの出金手数料無料

ANAマイレージクラブ Financial Pass Visa デビットカードを保有するプラチナサービスメンバーは、世界中の提携ATMで現地通貨を引き出す際に、ATMの出金手数料が無料になります。さらに全国の提携金融機関のATM出金手数料も無料になります。

 IHG・ANA・ホテルズグループジャパンでの優待

対象ホテルグループを利用する際に優待があります。対象ホテルグループはインターコンチネンタル、ANAクラウンプラザホテル、ホリデイ・イン、ホリデイ・インリゾート、ANAホテルです。詳細は公式ページを確認してください。

 ライフスタイルマガジンの送付

プレミアムメンバー向けのライフスタイルマガジン『ana-logue』を「送付物のお届け先」に日本国内の住所を登録しているメンバーに送付します。

 ダイアリー・カレンダー・手帳のプレゼント

プラチナメンバーで希望するメンバーには、翌年版の「卓上フライトカレンダー」と「デスクダイアリー」が届けられます。

  まとめ

プラチナメンバーへの到達条件はブロンズのそれとはちがいかなり難しくなります。しかし、享受できるベネフィットも格段に多くなります。プラチナメンバーに到達することでSFCへの入会資格を得ることが出来るわけですが、これだけのベネフィットがあればSFC修行をする人が後を絶たない理由がわかりますね。記事を書いていて、私も絶対にSFC会員になってみたいと思うようになりました。

 

こちらの記事もどうそ!

SFC
ANA-AMCステイタスのすべて~ダイヤモンドサービス

ANAの上級会員プログラム「ANAマイレージクラブ」(AMC)の「プレミアムメンバーサービス」をステイタス別に特徴や特典 ...

続きを見る

SFC
ANA-AMCステイタスのすべて~ブロンズサービス

2017年にSFC修行を考えている方も大勢いらっしゃると思いますが、数回に分けてANAの上級会員プログラム「ANAマイレ ...

続きを見る

 

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

-ANA
-, ,

© 2020 Domesenlife Powered by AFFINGER5